華氏65度の冬

うたを翻訳するということ

2017-05-25から1日間の記事一覧

The Unfaithful Servant もしくはおじぎなんかはやめようぜ (1969. The Band)

20回も続けてきたのだから、そろそろ同じアーティストをもう1度取り上げても構わないのではないかと思う。 「おじぎなんかはやめようぜ」というのは大昔に古本屋で買った忌野清志郎の「十年ゴム消し」というそのまた大昔に出された詩集に載っていた「不忠実…

And It Stoned Me もしくは終わった後でよくあるように (1970. Van Morrison)

みずから1つのアルバムをなす歌をつくるのが、シンガー・ソングライターという歌うたいだ。1つの歌でなく、おおよそ10の歌からなるアルバムというかたちは、LPレコードがつくりだした。しかし、たんに歌を10あつめるのでなく、1つのアルバムを、アルバム…