華氏65度の冬

うたを翻訳するということ

2018-12-31から1日間の記事一覧

おだやかな時代 もしくは500曲目を迎えて (1991. 中島みゆき)

ゆうべの雨が残す水たまり 靴底にしみて爪先を濡らす 僕はジョークだけが上手くなった 愛を真に受けてもらえなくなった 僕に怯える天使たちよ 僕は君ほど強くないさ まだ眠っている 街を抜け出して駆け出すスニーカー 毎日 Broken my heart 声も立てずに 毎…