華氏65度の冬

うたを翻訳するということ

民衆歌謡

그날이 오면 もしくは その日が来れば =光州民衆抗争40ケ年によせて⑩ (完結)=

그날이 오면 く ナり オみょん 그날이 오면 その日が来れば -故·全泰壱烈士記念曲- はんパめ クむん あにり 한밤의 꿈은 아니리 おれん コトン ターはん フーえ 오랜 고통 다한 후에 ネ ヒョンジェ ピンなぬん とぅ ヌね 내 형제 빛나는 두 눈에 トゥゴう…

광주여 무등산이여 もしくは 光州よ 無等山よ =光州民衆抗争40ヶ年によせて⑨=

光州여 無等山이여 クァンジュよ ムドゥンサンいよ 光州여 無等山이여 -光州よ 無等山よ- クァンジュよ オヨげ シンミンジ 光州여 汚辱의 植民地 クデるる トゥルこ 그대를 뚫고 プソじりら ケオじりら 부서지리라 깨어지리라 プンノえ クん プルキルろ 憤…

오월의노래 1 もしくは 5月の歌 1 =光州民衆抗争40ケ年によせて⑧=

오월의노래 1 オーウォれノレ イル 5月의노래 1 -5月の歌 1- ポムピョッ ネリぬん ナル 봄볕 내리는 날 トゥゴうん パラム プぬん ナル 뜨거운 바람 부는 날 プルぐん コンニプ チョ フットじご 붉은 꽃잎 져 흩어지고 コッ ヒャンギ ノムぬん ナル 꽃 향…

전진하는 오월 もしくは 前進する5月 =光州民衆抗争40ケ年によせて⑦=

前進하는 5月 チョンジン ハぬん オーウォル 前進하는 5月 -前進する5月- ちょぎ オね チョルムん ノクとぅる 저기 오네 젊은 넋들 トゥルパン カロジルろ 들판 가로질러 パックん ノレ へーバン ノレ 밝은 노래 解放노래 のっぴ プルみょ 높이 부르며 ト…

학살 もしくは 虐殺 =光州民衆抗争40ケ年によせて⑥=

학살 虐殺 -詩人金南柱による朗読- 오月 어느 날이었다 1980年 오月 어느 날이었다 光州 1980年 오月 어느 날 밤이었다 5月のある日のことだった 1980年5月のある日のことだった 光州 1980年5月のある日の夜のことだった 밤 12時 나는 보았다 警察이 戦闘…

오월의노래 2 もしくは5月の歌 2 =光州民衆抗争40ケ年によせて⑤=

5月의노래 2 オーウォれノレ イ 5月의노래 2 -5月の歌 2- コンニプちょろむ クムナムノえ 꽃잎처럼 錦南路에 プリョじん ノえ プルグん ピ 뿌려진 너의 붉은 피 トゥーブちょろむ チャルリうぉじん 두부처럼 잘리워진 オーヨップん ノえ チョッカスム 어여…

광주천 もしくは 光州川 =光州民衆抗争40ケ年によせて④=

광주천 クァンジュチョン 光州川 フルロら ネ おんがっ ソロウム 흘러라 네 온갖 서러움 トロうん ネ クリョくぁ スモ 더러운 네 屈辱과 受侮 フルロら ネ おんがっ ソロウム 흘러라 네 온갖 서러움 ポリバッキル フルロら 보리밭길 흘러라 ホナムボル プル…

목련이 진들 もしくは 木蓮の散った野 =光州民衆抗争40ケ年によせて③=

목련이 진들 モンニョに チんドゥル 木蓮이 진들 -木蓮の散った野-モンニョンコッち 木蓮꽃이 はんなっ モンニョンコッち チんだへど 한낱 목련꽃이 진다해도 ムえ くり くり スルプりゃ 무에 그리 그리 슬프랴 ピおったが ピおった チぬん ゴし 피었다가 …

오월의노래 3 もしくは 5月の歌 3 =光州民衆抗争40ヶ年によせて②=

오월의노래 3 オーウォれノレ サム 5月의노래 3 -5月の歌 3-ポら ナムドえ ピんナぬん ナラ イッた 보라, 南道에 빛나는 나라 있다 オドゥム トゥルこ ソグッチん ハンジェンえ ナラ 어둠 뚫고 솟구친 抗争의 나라 プルとん ナれ キップとん ナれ 푸르던 …

임을 위한 행진곡 もしくは イムのための行進曲 =光州民衆抗争40ケ年によせて①=

임을 위한 행진곡 イムる ウィはん ヘンジンゴク 임을 為한 行進曲サランど ミョンエど イルムと ナムギム オプし 사랑도 名誉도 이름도 남김 없이 はんピョンセン ナガじゃどん トゥゴうん メンセ 한平生 나가자던 뜨거운 盟誓 トンジぬん カンでオプこ キ…