華氏65度の冬

うたを翻訳するということ

American Pie

Me & Bobby McGee もしくは ばいばいみすあめりかんぱい (1971. Janis Joplin)

「ミー·アンド·ボビー·マッギー」は、70年代になった途端に登場した、クリス・クリストファソンという変わった名の、まったく新しいカントリーのソングライターのつくった歌だ。それまでのカントリーの歌の光景を一どに引っくりかえしたのが、クリストファソン…

Sympathy for the Devil もしくは悪魔に共感をおぼえる歌 (1968. The Rolling Stones)

「American Pie」のクライマックス近くで歌われているのは、いわゆる「オルタモントの悲劇」のエピソードである。「平和の祭典」として歴史的な成功をおさめた69年8月のウッドストック·フェスティバルからわずか4ヶ月後の12月、ローリングストーンズが主催したもの…

Jumpin' Jack Flash もしくは うわっちゅ (1968. The Rolling Stones)

American Pie特集も、ようやく終わりが見えてきた気がする。5番の歌詞に出てくるジャック·フラッシュという人。モチーフとなっているのはモチ、ストーンズのこの曲である。バッチグー、なのである。 Jumpin' Jack Flashといえば、曲の冒頭に出てくる 「うわっ…

Ship Of Fools もしくはその種の言葉について (1970. The Doors) ※

ドアーズの曲はいずれ全曲翻訳を完成させるつもりでいるけれど、タイトルに差別語が入っているためにどういう取りあげ方をするべきか迷っていたこの曲についても、American Pieで歌われている風景にかこつけて、ここで取りあげておきたいと思う。「American P…

Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band もしくはドクターペッパーの夢 (1967. The Beatles) ※

何だか最近ビートルズの曲ばかり翻訳しているので、いいかげんビートルズから離れたい気もするのだが、「American Pie」に出てくる歌で特集を組むと決めてしまった以上は、最後までやるしかない。むしろこんな機会でもなければいつ取りあげればいいか分からな…

Eight Miles High もしくは高度12875メートル (1966. The Byrds)

「霧の8マイル」という邦題は、誰がつけたのだろう。あの文字列のおかげで私はこの曲に対し、霧のかかった州間道路を車でぶっ飛ばすロジャー・マッギンのイメージをずっと重ね続けていた。難波-堺間 (関東在住の方だと新宿-三鷹間) に相当するその8マイルをで…

Helter Skelter もしくはハートのジャックが有罪であることの証拠の歌 (1968. The Beatles)

「American Pie」の4番の歌詞がビートルズのこの曲の名前で始まるのは、1969年の夏にカリフォルニアでこの曲に触発されたとされる連続殺人事件が発生し、それが「音楽が平和に受け容れられていたひとつの時代の終焉」=「音楽の死んだ日」を象徴する出来事として語…

Working Class Hero もしくは労働者階級の英雄 (1970. John Lennon)

「American Pie」の3番の歌詞には、「while Lenin read a book on Marx / the quartet practiced in the park」(レーニンがマルクスの本を読んでいた時、4人組は公園で練習していた) というフレーズがあり、これがまた私にとっては長い間、謎だった。レーニンと…

James Dean もしくはいつでも俺たち傷だらけ (1974. The Eagles)

「American Pie」の3番の歌詞、「When the jester sang for the king and queen / In a coat he borrowed from James Dean」(あの道化がジェームズ・ディーンから借りてきたコートを着てキングとクイーンの前で歌った時) という部分は、私にとって長い間、謎だっ…

Book Of Love もしくはコカコーラはお好きですか (1957.The Monotones)

最初に「American Pie」を聞いたのは、前にも書いたようにマドンナのバージョンだったのだけど、曲がアップテンポに変わってからの最初の歌詞である「Did you write the book of love」という部分が、なぜか私には「Do you like Coke Cola? (コカコーラはお好きで…

That'll Be the Day もしくはバディホリーのドーナツ盤 (1957. Buddy Holly)

バディ・ホリーという伝説的なミュージシャンについては、私も長いことご多分にもれず、ジッタリンジンの歌詞を通じてその名前を知っていただけだった。今回とりあげるにあたり、改めてつらつら写真を拝見させていただいて、気づかされたことがある。 この人…

American Pie もしくは さようならアメリカ夫人よ (1971. Don McLean)

ちっちきちー。 …全然知らなかったのだが、レスリー・チャンのデビュー曲、と言うか彼が初めてテレビで歌った曲は、この曲だったのだそうである。「ルージュ」の流れで広東ポップの曲をあれこれ拾い聞きしていた時にこの動画に出会い、思わず釘付けになってし…