華氏65度の冬

うたを翻訳するということ

GME'94 AONIYOSHI

IRODORI もしくは AONIYOSHI REPRISE (1990. 鼓童)

いつか見たあの空に いつか見たあの空に いつかまた出会える いつかまた出会えるか いつか聞いたあの声に いつか聞いたあの声に いつかまた出会える いつかまた出会えるか いつか行ったあの涯に いつか行ったあの涯に いつかまた出会える いつかまた出会える…

Wanted Dead Or Alive もしくは死して屍拾うものなし (1986. Bon Jovi)

Wanted Dead Or Alive 英語原詞はこちら It's all the same, only the names will change Every day it seems we're wasting away Another place where the faces are so cold I'd drive all night just to get back home どこに行ったって同じだ。 街の名前…

Bed Of Roses もしくは薔薇のうてな (1992. Bon Jovi)

Bon Jovi 1994 Nara Japan part2 Bed Of Roses 英語原詞はこちら Sitting here wasted and wounded at this old piano, Trying hard to capture the moment this morning I don't know 'Cause a bottle of vodka's still lodged in my head, And some blonde…

Livin' On A Prayer もしくは松ヶ浦ゴドー戒 (1986. Bon Jovi)

急げゴドーよ、ゴドーよ急げ。 赤き夕日の落ちぬ間に。 ああ君国の熱血児、 悪人どもをやっつけろ。 二丁拳銃火を吹けば どんな事件も解決さ。 フックだパンチだアッパーカットだ。 天地返しの大技だ。 赤アリ、トカゲ何でも来い。 キングコングもガルーダも…

What You Need もしくはあなたに必要なもの (1985. INXS)

What You Need GME'94 What You Need 英語原詞はこちら Hey, here is the story Forget about the trouble in life Don't you know, it's not easy When you gotta walk upon that line ねえ、聞かせたい話があるんだ。 毎日のゴタゴタのことは 忘れた方がい…

Never Tear Us Apart もしくはもう離れない (1987. INXS)

1994年5月に東大寺で開催されたユネスコ主催のコンサート「AONIYOSHI」、X-JAPANが「Endless Rain」を歌って退場すると、代わって再びステージに上がってきたのはINXSの皆さんだった。そしてここからはコンサートのグランドフィナーレに向けて、それまでに登場し…

Foreign Sand もしくは異国の砂 (1994. Roger Taylor & Yoshiki) ※

1994年に東大寺で開催されたユネスコ主催のコンサート「AONIYOSHI」、徐々に正確な記憶が甦ってきたのだけれど、初日の5月20日には確かX-JAPANがバンドとして参加することができなくて、ヨシキが一人で登場したのである。で、その時の彼氏は、ゴージャスな衣装…

Standing Sex もしくは大仏の前でペラペラピー (1991. X-JAPAN)

1994年5月に東大寺で開催されたユネスコ主催のコンサート「AONIYOSHI」は、ボブ·ディランがステージに立った瞬間が、時間的にも内容的にもその折り返し点をなしていた。その後、和太鼓奏者のレナード衛藤という人とパーカッショニストのレイ·クーパーという人…

Ring Them Bells もしくは そのいくつもの鐘を鳴らせ (1989. Bob Dylan)

...当時のチラシ。まだX-JAPANの出演が決まっていなかった時に印刷されたのでヨシキの名前だけが書かれていたのだと思うが、しかし二番目がヨシキで本当にいいのかよ、と私は思ったものだった。 1994年5月に東大寺で開催されたユネスコ主催のコンサート「AONI…

A Hard Rain's A-Gonna Fall もしくは激しい雨が降る (1963. Bob Dylan)

1994年5月に東大寺で開催されたユネスコ主催のコンサート「AONIYOSHI」で歌われた楽曲をすべて翻訳して再現しようという企画も、ようやく折り返し地点にまでやってきた。 喜納昌吉&チャンプルーズとライ·クーダーがステージを降りた後、かなり長い時間にわた…

Going Back to Okinawa もしくはフルメタルジャケット (1987. Ry Cooder) ※

「AONIYOSHI」特集の、続きである。喜納昌吉&チャンプルーズと一緒にステージに上がり、「ハイサイおじさん」が終わった後にボーカルを交代して歌い出したのは、「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のギタリスト」の8位に輝くアメリカのスーパーギ…

ハイサイおじさん もしくは沖縄音楽との出会いをめぐって (1969. 喜納昌吉)

年の瀬が近づいてきたからか、「今年の汚れ、今年のうちに」という昔々のテレビコマーシャルのフレーズが、無性に頭の中をチラつくようになり出している。「汚れ」という言葉で片付けてしまうのはあんまりな気もするにせよ、「やりのこしていること」というのは実…

The Magdalene Laundries もしくはマグダラのマリアの洗濯場 (1994. Joni Mitchell)

GME'94 The Magdalene Laundries 1994年の5月に奈良の大仏の前で開催されたユネスコ主催のコンサート、「GME'94 "AONIYOSHI"」。その時その場にいたはずの私の記憶には何も残っていなかったのだけど、今になって動画を見てみると、ジョニ·ミッチェルさんは自分…

The Crazy Cries Of Love もしくは二人はどうなった (1998. Joni Mitchell)

The Crazy Cries Of Love GME'94 The Crazy Cries Of Love 英語原詞はこちら It was a dark and a stormy night Everyone was at the wing-ding They weren't the wing-ding type So they went up on the train bridge Where the weather was howling And oh…

Hejira もしくは聖遷 (1967. Joni Mitchell)

ジョニ·ミッチェルという人の第一印象のひとつが「独特なギターの音」だったことは前々回に触れた通りなのだけど、その秘密は「チューニング」にあったのだということを、後から知った。 普通のギターのチューニング(音合わせ)は、低い音の弦から順番にEADGBE(ミ…

Sex Kills もしくは...何を?(1994. Joni Mitchell)

1994年5月20日に開かれた「AONIYOSHI」コンサートの初日は、とにかく何かと段取りが悪かったのを覚えている。開場時間になっても会場に入れずにブーイングが起こりかけ、開演時間になっても演奏が始まらずにブーイングが起こりかけ、始まったら始まったで般若…

カリント工場の煙突の上に もしくは350曲目を迎えて (1993. 玉置浩二)

「うたを翻訳すること」をテーマにしているこのブログ、50曲目ごとに日本語で書かれた曲のこともひとつずつ取りあげるスタイルを取りながら300曲目まで来たのだけど、1994年に東大寺で開催された「AONIYOSHI」コンサートに登場した楽曲をひとつひとつ順番に取り…

Freedom Deep もしくは自由よもっとディープディープ (1993. INXS)

「GME'94 "AONIYOSHI"」のトップバッターとして登場したINXSの3曲目。この曲のことは、よく覚えていた。天平楽府の人たちが吹き鳴らす昔々の笛の音とものすごくよく合っていて、何だかそれまでに一度も聞いたことのないタイプの音楽を聞いた気がした。INXSとい…

Mediate もしくは和解させてくれ (1987. INXS)

Mediate Mediate 英語原詞はこちら Hallucinate Desegregate Mediate Alleviate Try not to hate ハルシネイトしてくれ。 (夢を見せてくれ) ディセグリゲイトしてくれ。 (人種差別待遇をやめてくれ) ミーディエイトしてくれ。 (和解させてくれ) アリーヴィエ…

Need You Tonight もしくはセクシィな歌 (1987. INXS)

「GME'94 "AONIYOSHI"」の「完全版」の動画を来る日も来る日も眺めていると、途切れ途切れだった記憶が再構成されてくるのを感じる。オーケストラあり、千年前のシルクロードの音楽の再現あり、アイリッシュトラッドあり、般若心経ありのOverture(序曲)がかっき…

Riverdance もしくは大河之舞 (1994. Bill Whelan)

このブログのテーマは「うたを翻訳すること」なので、歌詞のついていない音楽のことをどんな風に取りあげたらいいのかということが非常に悩ましいのだが、布袋寅泰氏のファンサイトの人が親切にもネットに上げてくれていたセットリストを読み直してみるならば…

般若心経もしくはハート·スートラ (649. 玄奘がサンスクリットから漢訳)

仏説摩訶般若波羅蜜多心経 (日本語読み) かん じ ざい ぼ さつ 観自在菩薩 ぎょう じん はん にゃ は ら みっ た じ 行深般若波羅蜜多時 しょう けん ご うん かい くう 照見五蘊皆空 ど いっ さい くやく 度一切苦厄 しゃ り し 舎利子 しき ふ い くう 色…

I Shall Be Released もしくは男らしいってわかるかい (1968. The Band)

1994年の春のこと。私のホームタウンだった奈良県奈良市は東大寺大仏殿前において、ユネスコ主催のとんでもないコンサートが開かれるという情報が、街を駆け巡った。「The Great Music Experience '94 "AONIYOSHI"」と題して、日本と沖縄からは布袋寅泰、X-JAP…