華氏65度の冬

うたを翻訳するということ

Stop The Music

Stop The Music #4

7月14日に新たに開始された、イスラエルによるガザ空爆に抗議します。 トランプによるアメリカ大使館のエルサレムへの移転強行に抗議し、占領された故郷に帰還すべく堂々と行進を開始したパレスチナの人々に、シオニストの軍隊が実弾射撃を加えた5月14日の大…

閑話休題#1. 「HINOMARU」という「ヘンな歌」について

20世紀の終わり頃までは、情けない話、今みたいな時代がもう一度来ることになろうとは、全然思っていなかった。「今みたいな時代」というのは、「戦前みたいな時代」ということである。 だからその頃の私は音楽のことしか考えていなかったし、音楽だけを信じてい…

Stop The Music #3

イスラエルは 空爆をやめろ! シオニストは ガザから手を引け! 何が「テロへの報復」だ! 戦闘機から爆弾落とされたことあるのか! 何十年も住んできた家をいきなりブルドーザーで破壊された経験を持つシオニストが一人でもいるのか! 学校の門前で検問をして…

Song for Palestine もしくは Stop The Music #2 (2011. Pink Floyd)

Song For Palestine (We Shall Overcome) 英語原詞はこちら We shall overcome, We shall overcome, We shall overcome, some day. われわれは必ず勝利する。 われわれは必ず勝利する。 われわれは必ず勝利する。 いつの日か。 Deep in my heart, I do belie…

爆弾が落っこちる時 もしくは Stop The Music (1987. The Bluehearts)

1987 爆弾が落っこちる時 何も言わないってことは すべてを受け入れることだ トランプ政権によるシリア空爆に抗議します

薩拉熱窩的羅密歐與茱麗葉 もしくは with (1994. 鄭秀文)

中国人の友だちが、「願世界和平 (世界の平和を願って)」というメッセージを添えて、こんな歌を送ってきてくれた。 般若心経の一節と勘違いしてしまいそうな、難しい漢字の並んだタイトルは、「サラエボのロミオとジュリエット (サライウォでいっロマアウゆジュ…