華氏65度の冬

うたを翻訳するということ

夢中人 もしくは Dreams (1994.王菲)

 f:id:Nagi1995:20170523104730j:image

香港ではウォン・フェイ。大陸ではワン・フェイ。日本ではフェイ・ウォン英語圏ではFaye Wong。世界的スターになるとはこういうことかというぐらい、いろんな名前で呼ばれているのが、王菲(あえて日本語読みにするなら、おうひ)さんである。(調べてみたら他の国々では、さらに違う呼び方をされている。朝鮮語圏ではワン・ペイ。ベトナムではヴォン・フィ。ロシアではヴァン・フェイ。福建省の一部と台湾で使われている閩南語ではオン・フィ…こういうことが起こるのは、漢字の名前ならではだと思う)

この人の声を初めて聞いた時は、衝撃だった。少なくとも当時1990年代の日本に、こんな声と歌い方を持った歌手は1人もいなかった。多くの人がこの人を知ったのは、「返還」の数年前の香港で撮影された映画「重慶森林 (邦題: 恋する惑星←しかし、何で?)」を通じてだったと思う。

動画はその映画の中でのこの歌の使用シーンで、ピンクのゴム手袋をはめた王菲さんが何をしているかと言うと、好きになった男性のアパートに勝手に忍び込んで、自分の好みに合わせて「模様替え」をしているのである。(こういうことは、あまり書かない方がいいのかもしれないけど)。映画も映画で、10代だった私にとってはとても衝撃的なものだった。


恋する惑星 Faye Wong フェイ・ウォン 夢中人

夢中人

もん ちゅん やん
夢中人
夢の中の人

やっふぁん じょん ポうがん
一分鐘抱緊
1分間、抱きしめて

ちぷ さっふぁん じょん でぃッ まん
接十分鐘的吻
そして10分間のキスをして

まっさん やん
陌生人
見知らぬ人

つぁんやん ざうじん のいさん
怎樣走進內心
どうやって私の心に入り込んで

ちゃいちょう ちゃっチ ひんふぁん
製造這次興奮
こんな興奮をつくりだしたの

ごぉ ふぉんち がん ねい いっりゅん ぐぉ
我倣似跟你熱戀過
私はあなたと熱い恋をしたみたいだけど

うぉ ねい めいチー いんじょい ちゃん チャ かん
和你未似現在這槎近
あなたとこんなに近づいたことなんて一度もない

すしょん ほいチ ぐぉふぁん
思想開始過份
考えが止まらなくなってきた

わいほー だっいん じゃっぎん ごぉ
為何突然襲擊我
どうして 私に突然おそいかかって

ろい じょんやっプ ごぉ もんタう もんうぉ
來進入我悶透夢窩
閉ざされた私の夢の中に入り込んで

ぎっけい やっぐー ちゃんはむ
激起一股震撼
とんでもないショックを引き起こしたの

もん ちゅん やん
夢中人
夢の中の人

とも しゃん ぴんじゃん
多麼想變真
どれだけ想えば現実になるんだろう

ごぉ じょい さむろぃ ばっがむ
我在心裏不禁
心の中を見つめずにいられない

もん ちゅん チャむ
夢中尋
夢の中で探している

ちぇふぁん じょん ごぉ じょい だん
這分鐘我在等
この瞬間、私は待っている

ねい まんふぁんじょんでいっ まん
你萬分鐘的吻
60万秒のあなたのキスを

 

我倣似跟你熱戀過
和你未似現在這槎近
思想開始過份
為何突然襲擊我
來進入我悶透夢窩
激起一股震撼

もん ちゅん チャむ
夢中尋
夢の中で探している

やっふぁん じょん ポうがん
一分鐘抱緊
1分間の抱擁を

ごぉ じょい さむろぃ ばっがむ
我在心裏不禁
私は自分の心に閉じこもらずにいられない

もん ちゅん やん
夢中人
夢の中の人

ちぇふぁん じょん ごぉ じょい だん
這分鐘我在等
この瞬間、私は待っている

ろい ちゃいちょう さむろい ひんふぁん
來製造心裏興奮
あなたがここに来て
心に興奮をつくりだしてくれることを

さむ ひんふぁん
心興奮
心に興奮を

=翻訳について=

  • 当ブログでの漢字のふりがなは「適当」だけど、一応規則性を持っている。具体的には、ひらがなとカタカナの区別である。中国語や朝鮮語には、日本語の濁音と非濁音に相当する音の区別がない。(だから大陸の人たちには、「か」と「が」が同じ音に聞こえる)。しかしその代わり (と言っていいかどうかわからないけど) 日本語にはない「有気音」「無気音」の区別がある。同じ「か」という音でも、痰を吐くように「カハァ」(中国語ではka/ 朝鮮語では카) と発音するか、口の前にティッシュをぶら下げてもその紙が揺れないぐらいにやさしく「か」(中国語ではga/ 朝鮮語では가) と発音するかの違いが、大陸の人たちには「か」と「が」が違うのと同じくらい、「違う音」に聞こえるのである。その違いを表現するために、当ブログでは有気音にカタカナ、無気音にひらがなのルビを当てている。だからカタカナでルビが振られている箇所は、口から唾が飛び出すぐらい思いっきり「空気を出して」歌って頂きたい。(本格的に勉強したい人には、漢字を入力すれば拼音と呼ばれるローマ字のルビを自動的に表示してくれるサイトがたくさんあります。ただしこの歌は普通話と呼ばれる北京方言ではなく広東語で歌われているので、「粤语 拼音」で検索してみてください)。
  • 我在心裏不禁 直訳は「私は心の中にいることを禁じ得ない」やや意訳になっています。
  • 你萬分鐘的吻 直訳は「あなたの1万分のキス」だけど、日本語で「いちまんふん」とは、絶対言わない。何か自然な言い換え方はできないかと思って考えてみたら、「60万秒」だとなぜかそれほど不自然に聞こえないことに気づいた。不思議なものですね。ちなみに計算すると1万分は約23日間だった。

…この曲の原曲はクランベリーズというアイルランドバンドが1991年に発表した "Dreams" だったのだということを、私は長いあいだ知らなかった。こちらも1998年の映画 "You've got mail" の中で使われていたらしいが、欧米の映画って、あまり見ないのである。しかしこちらはこちらですごくいいので、英語の歌詞も併せて訳しておくことにした。


The Cranberries - Dreams

Dreams

Oh, my life is changing everyday,
In every possible way.
And oh, my dreams,
it's never quite as it seems,
Never quite as it seems.
ああ 私の人生は毎日変わりつつある
あらゆる面で すべてにわたって
そしてああ 夢の中では
私の人生は見かけ通りじゃない
決して見かけ通りじゃない

I know I've felt like this before,
but now I'm feeling it even more,
Because it came from you.
And then I open up and see
the person falling here is me,
A different way to be.
この気持ちは 前にも感じたことがある
でも今、もっと強くそれを感じる
きっとあなたのせいだと思う
心を開いて自分の目で見れば
今ここで崩れそうになっているのは私
いつも通りじゃなくなってる

I want more impossible to ignore,
Impossible to ignore.
And they'll come true,
impossible not to do,
Impossible not to do.
もっとほしい
この気持ちはごまかせない
無視することなんてできない
きっとそれはかなう
かなわないはずがない
かなわないわけなんて、ない

And now I tell you openly,
you have my heart so don't hurt me.
You're what I couldn't find.
A totally amazing mind,
so understanding and so kind;
You're everything to me.
ハッキリ言うことにするけど
私の心はあなたに取られてる
だから傷つけないでほしい
私がずっと探していたのはあなただった
あなたはびっくりするぐらい
思いやりがあって親切なこころを持ってる
私にとってあなたはすべて

Oh, my life,
Is changing every day,
In every possible way.
ああ 私の人生は
毎日変わり続けている
あらゆる面で すべてにわたって

And oh, my dreams,
It's never quite as it seems,
'Cause you're a dream to me,
Dream to me.
そして ああ 私の夢
それは見かけとは全然ちがう
私にとってあなたは 夢だから
私にとっての夢だから

open up:(人)の心を開かせる、心を開く、心を打ち明ける、打ち解ける、すっかり話してしまう、口を割る、隠さず話す、〔秘密を〕打ち明ける、遠慮なく話しだす、自由にしゃべりだす、ほえ始める

…この曲も数ある洋楽和訳サイトの中では人気のある曲のひとつらしいのだけど、サイトによって訳詞の内容が全然ちがっている。だから私がなぜこうした形で訳したかについては、根拠を示しておかねばならないと思う。

  • it's never quite as it seems「それは見かけとは全然ちがう」なのだけど、「それ」を何と解釈するかで翻訳は変わってくる。"oh, my dreams, it's never quite as it seems" だから普通に考えれば it=my dreams なのだが、ライブではこの部分が "in my dreams"と歌われることがあるらしい。だとしたら it=my life である。そして私自身の感想として、夢は歌い手の人にしか「見えない」ものなのだから、「見た目と違う」と言われても理解に困る。だから it=my life と判断すべきだろうと考えた。
  • Because it came from you 直訳は「その気持ちはあなたから来たものだから」。なかなか日本語にしにくい部分である。「その気持ち」を「恋」とだけ解釈すると、たぶん間違いのもとになると思う。もっといろんな気持ちが、歌詞全体を見る限り、入り混じっているように思われる。「きっとあなたの影響よ」と訳しているサイトがあったが、上手いと思った。たぶん、そのニュアンスである。
  • the person falling here is me これも「恋に落ちる」と訳すると、違うと思う。文字通り「落っこちる」感じ。足元が揺らいで、崩れ落ちそうになる気持ちを言っているのだと思う。
  • I want more impossible to ignore 「無視できないこの気持ちを私はもっとほしい」と訳しているサイトがあったけど、どうなんだろう。文法的には成立すると思うけどあまりに不自然だと思う。I want moreで一旦切るのが、自然な聞き方ではないだろうか。
  • impossible not to do「動き出さずにいられない」と訳しているサイトが複数あったが、この do の主語は they 以外に考えられないと思う。
  • You're what I couldn't find 直訳は「あなたこそ私に見つけられなかったものだ」日本語的な表現に変えてあります。
  • And oh, my dreams, It's never quite as it seems, 'Cause you're a dream to me, 最初の同じフレーズと訳し方が違うのは、 'Cause をどう解釈していいかが分からなかったからである。この 'Causeは、ぶっ飛んでいると思う。「それは見かけと全然ちがう。私にとってあなたは夢だから」…「それ」に入るのが「私の生活」でも「私の夢」でも、意味の通った文にはならない。この歌を歌っているドロレス・オリオーダンさんは、たぶん、ぶっ飛ばしたいのだと思う。そういった因果関係そのものを。だから it の中味はあえて特定せず、曖昧なままにしておくことにした。

…私の中では飽くまで王菲がメインだったのだけど、気がつけばクランベリーズについて書いた部分の方が多くなってしまった。何なのだろう。身内よりもお客さんの方を大切に扱おうとするような、そういう心理なのだろうか。王菲については改めて書いた方がいいのかもしれない。ではまたいずれ。