華氏65度の冬

うたを翻訳するということ

She Caught the Katy もしくはブルースブラザーズ特集#1 (1968. Taj Mahal)

SCENE 9
Location: EXT. JOLIET - PRISON GATE - DAY 刑務所の門。昼間。
The huge electric gates slide slowly open with blinding light coming from within revealing the silhouette of the man: Joliet Jake in his suit, sunglasses, and hat. He adjusts his tie.Camera: CUT TO
電動の巨大な門がゆっくりとスライドして開き、目がくらむような光が1人の男のシルエットをくっきりと浮かびあがらせる。ジョリエット・ジェイク。スーツをまといサングラスをかけ帽子をかぶり、ネクタイをしめている。カメラ、切り替わる。

SCENE 10
Location: EXT. PRISON - JAKE'S P.O.V. - THE BLACK CAR ジェイクの視線。黒い車。(実際に映画に出てくるのは、台本と違って、74年型ダッジモナコの中古のツートンカラーのパトカーである)。

A man gets out. He wears identical sunglasses, suit, and hat. He is taller, greasy-looking. He is Jake's brother, ELWOOD.
1人の男が出てくる。全く同じサングラスをかけ、スーツをまとい、帽子をかぶっている。彼の方が背が高く、脂ぎった顔をしている。ジェイクの弟、エルウッドだ。
英語圏の文化では「ブラザー」という言葉を使っても、どちらが兄でどちらが弟であるといったような情報は示されないのが普通である。こうした習慣を私は麗しいと思うが、翻訳上の必要から調べたところ、俳優の実年齢としてはジェイクの方がエルウッドより3つ年上なので、やはり「弟」である。

SCENE 11
Location: EXT. PRISON - HIGH WIDE SHOT - THE BROTHERS 刑務所の前。兄弟のワイドショット。
walk toward each other solemnly until they stand face to face. The huge electrical gate slams shut with a clang.Camera: CUT TO
互いに荘厳に歩み寄り、向き合って立つ。巨大な電動の門はガラガラと音を立てて閉じる。

SCENE 12
Location: EXTREME CLOSEUP - JAKE 最大接写 ジェイク

As music comes in hard, the first title is supered -- JOHN BELUSHI.Camera: CUT TO
音楽がハードに鳴り始める。最初の見出しが重なる。「ジョン・ベルーシ」。カメラ、切り替わる。
…superという単語は、superimpose(画像を重ねる)の略らしいです。

SCENE 13
Location: EXTREME CLOSEUP - ELWOOD 最大接写 エルウッド

Second title is supered -- DAN AYKROYD Camera: CUT TO
二番目の見出しが重なる。「ダン・エイクロイド」。カメラ、切り替わる。

SCENE 14
Location: EXT. PRISON - WIDE SHOT 刑務所 ワイドショット

As the brothers embrace super title -- THE BLUES BROTHERS.
兄弟が抱き合い、タイトルが重なる。
「ザ・ブルース・ブラザーズ




…ここで流れ出すのが、この映画のオープニング曲であるこの曲です。原曲はタジ・マハール。演奏はブルース・ブラザーズ・バンド。ジェイクがボーカルをとっています。ハーモニカがエルウッドです。


The Blues Brothers - Opening scene/She caught the katy

She Caught The Katy

She caught the Katy
and left me a mule to ride
She caught the Katy
and left me a mule to ride

あいつはケイティ鉄道に乗っちまった。
おれに残された乗り物は雑種のロバだけ。
あいつはケイティ鉄道に乗っちまった。
おれに残された乗り物は雑種のロバだけ。


Well, my baby caught the Katy,
she left me a mule to ride
The train pulled out and
I swung on behind
I'm crazy 'bout her
that hard headed woman of mine

おれの彼女はケイティ鉄道に乗っちまった。
雑種のロバだけおれに残して。
列車が動き出して
おれは後ろからののしった。
夢中なんだよ。
頭の固いおれの彼女に。


Man, my baby's long,
great gosh almighty, she's tall
And you know my baby's long
great gosh almighty my baby's tall

おれの彼女は何と言うか、長い。
ありえないぐらいに背が高い。
おれの彼女はそりゃもう長い。
ありえないぐらいに背が高い。


Well, you know my baby, she's long,
my baby she's tall
She's sleeps with her head in the kitchen
and her feet kicks out in the hall
And I'm still crazy 'bout her,
that hard headed woman of mine

いいかい彼女は長いんだ。
おれの彼女は高身長なんだ。
寝る時には頭が台所にあって
足はホールを蹴飛ばしてる。
それでもおれは夢中なんだ。
頭の固いあの女に。


I love my baby, she's so fine,
I wish she'd come to see me some time
Guess she don't believe in our love,
look whatta hole I'm in
Guess she don't believe what I'm sayin',
look whatta shape I'm in

好きなんだ彼女が。ステキなんだ。
いつか会いに来てくれたらいいんだけどな。
あいつはおれの愛を信じてないみたいなんだ。
見てくれよ。ドツボだぜ。
あいつはおれの言うことさえ
信じてくれてないみたいなんだ。
見てくれよこのざま。


She caught the Katy
and left me a mule to ride
She caught the Katy
and left me a mule to ride

あいつはケイティ鉄道に乗っちまった。
おれに残された乗り物は雑種のロバだけ。
あいつはケイティ鉄道に乗っちまった。
おれに残された乗り物は雑種のロバだけ。


Well, my baby caught the Katy,
left me a mule to ride
The train pulled out and
I swung on behind
Well, I'm crazy 'bout her,
that hard headed woman
Hard headed woman of mine

おれの彼女はケイティ鉄道に乗っちまった。
雑種のロバだけおれに残して。
列車が動き出して
おれは後ろからののしった。
夢中なんだよ。
頭の固いおれの彼女に。


She Caught The Katy - Taj Mahal (Original Studio Recordings - 1968)

=翻訳をめぐって=

  • この歌をめぐる最大の難問は「Katyって何やねん」ということだったのだけど、「ミズーリカンザス・テキサス鉄道」を走る列車の愛称だったのだということが今回わかった。カンザスとテキサスの間を走る列車でKT→ケイティになったのだという。ネットの時代になるまでは、1人で調べててもぜえったいにわからなかったと思うな。ちなみに映画の字幕は「ケティを連れて/ロバを残して出て行った」となっています。映画の世界の「華氏65度の冬」は、ひょっとして歌の世界より遥かに多いのではないかという予感に早くも包まれております。
  • left me a mule to ridemuleは「らば(雑種のロバ)」の他に「サンダル」や「頑固者」という意味もある。to ride (乗るため) のものなのだからラバと考えるのが一番自然だと思うけど、他の解釈もありうるかもしれない。
  • swing on:「殴りかかろうとする」と辞書にはあった。
  • crazy about: 「〜に夢中になる」という意味ですが、「crazy」は「精神病者」に対する差別語です。批判を込めて、原詞をそのまま転載しました。

==============================

…オフィシャルサイトで公開されている元々の (?) 台本では、このあと実際には撮影されていないと思われるいくつかのシーンが続くのですが、当ブログでは実際の映画にならって「シーン15」から「シーン20」までをカットし、「シーン21」の車中の会話の場面に飛びたいと思います。映画の中ではこのシーンの間じゅう、「She Caught the Katy」が流れ続けています。

==============================

SCENE 21
Location: INT. BLUESMOBILE, - MOVING - CALUMET CITY - DAY ブルースモービル。移動中。イリノイ州キャルメットシティ。日中。
Jake puts a cigarette in his mouth. He punches the car's lighter.
ジェイクはタバコを口にくわえ、車のシガーソケットから火をつけようとしている。


JAKE: What's this?
ジェイク:何なんだ?これ。
…ジェイクの最初の台詞。ちなみに日本語吹き替え版は、せんだみつおの声だった。NHK人形劇の三国志張飛の声。完璧に、はまっていた。

ELWOOD: What?
エルウッド:何?
…同じくエルウッドの最初の台詞。吹き替え版の声は小野ヤスシ。2012年に亡くなってらしたのですね。真面目そうな声がとてもまた、ピッタリだった。

JAKE: This car. . .this stupid car. . . our Cadillac ... ?
ジェイク:こいつだよ。このふざけた車…おれたちのキャデラックはどうしたんだ?
…"stupid"は、「障害者」に対する差別語だと思います。ここでは原文をそのまま転載しました。

The lighter doesn't work. Jake tosses it to the -floor.
シガーソケットの火がつかない。ジェイクはそれを床に放る。
…映画では窓から外に投げ捨てています。「すごいことするな」と子どもだった私は思いました。

JAKE: The Caddy...where's the Caddy?
ジェイク:あのキャディ…キャディはどこに行ったんだ。

ELWOOD: The what?
エルウッド:キャディ何だって?


JAKE: The Cadillac we used to have .... The Bluesmobile!?
ジェイク:おれたちが使ってたキャデラック。ブルースモービルのことだよ!
…唐突に「ブルースモービル」という言葉が出てきたけれど、これから我々はこれと付き合い続けるしかない。この単語は英語版のWikipediaの見出しにさえなっている。Bluesmobile - Wikipedia

ELWOOD: I traded it.
エルウッド:交換した。

JAKE: You traded it?! you traded the Bluesmobile for this?!
ジェイク:交換した?あのブルースモービルをこんな車と交換したのかよ。

ELWOOD: No ... for a microphone.
エルウッド:いや…マイクと。

JAKE: A microphone! (considers a moment) Okay, I can see that, but what, the hell is this?
ジェイク:マイク!(ちょっと考える)いいだろう。それはまあわかる。でも一体全体こいつは何なんだ?

ELWOOD: It's a bargain. I picked it up at the Mt. Prospect City Police auction last spring. It's an old Mt. Prospect Police car.
エルウッド:掘り出しもの。去年の春にマウント・プロスペクト市警のオークションで見つけた。マウント・プロスペクトの警察が使ってたパトカーだ。
…「マウント・プロスペクト」はシカゴ近郊の地名だそうです。

JAKE: Thanks a lot, pal. The day I get out of prison and my own brother picks me up in a police car.
ジェイク:ありがとうよ相棒。刑務所を出てきたその日に、自分の弟にパトカーで拾われるなんてな。

ELWOOD: You don't like it?
エルウッド:気に入らないのか?

JAKE: No, I don't like it.
ジェイク:ああ、気に入らねえな。
…英語ってこういう時、Noで答えるんですね。こういうのは実際に英語を使ってないと、絶対おぼえられないと思う。

SCENE 22
Location: EXT. BLUESMOBILE ブルースモービル
as it pulls up and stops behind a line of traffic waiting behind a barrier at a split swing bridge.Camera: CUT TO
車の流れに合わせて止まる。跳ね橋が開くので、遮断機の手前で止められるのだ。カメラ、切り替わる。


…画面にはEast 95th street bridge City of Chicago (東95丁目橋 シカゴ市) という看板が映り、鉄道の踏切と同じ形をした遮断機がカンカンと音を立てる。ジェイクから車をけなされたエルウッドはそこでいきなり加速し、上がってゆく跳ね橋をジャンプ台にして車で運河を飛び越える。以下のシーン23から27までは全部その場面だけど、画面で見れば「それだけのこと」を専門用語だらけの言葉で追いかけても疲れるだけなので、翻訳は省略します。カメラがパンするとかポンするとか言われても、私にゃ全然わからない。


SCENE 23
Location: ELWOOD
He boots the accelerator.Camera: CUT TO

SCENE 24
Location: INT. BLUESMOBILE - MOVING - SWING BRIDGE - DAY - EXTREME CLOSEUP - SPEEDOMETER
Numbers from 0 to 140. Cantered are the words: MPH CERTIFIED CALIBRATION. The needle jumps -from 30 to 65. Pan to Elwood


SCENE 25
Location: EXT. BLUESMOBILE
it swerves around the waiting traffic, around the barrier and up onto the elevating swing bridge.

SCENE 26
Location: INT. BLUESMOBILE - P.O.V. THRU WINDSHIELD
The car is travelling vertically up.

SCENE 27
Location: EXT. SWING BRIDGE - WIDE SHOT
The barge passes through the bridge. The car jumps the canal, landing safely on the far section of the swing bridge.


SCENE 28
Location: INT. BLUESMOBILE - MOVING - DAY
Elwood is proudly straightening his tie.
エルウッドは誇らしげにネクタイを直す。

JAKE: Car's got a lot of pick up.
ジェイク:車は直さなきゃいけないところがいっぱいあるな。
…字幕は「出足がいい」という台詞になっているけれど、「pick up」は「改良」という意味なので、やっぱりけなしてるんじゃないだろうか。

ELWOOD: It's got a cop motor, a four hundred and forty-cubic-inch plant. Cop springs. Cop shocks. Cop suspension. Cop tires. It was a model made before catalytic converters, so it runs on regular gas. What do you say? Is it the new Bluesmobile or what?
エルウッド:こいつには警察のエンジンが積んである。440立方インチ(7200cc)だ。警察のサスペンションに警察のショックアブソーバー、警察のタイヤだ。触媒コンバーターが採用される前のモデルだから、レギュラーガソリンで走る。何か言うことあるか?これがニュー・ブルースモービルでなくて何なんだ?

JAKE: Fix the cigarette lighter.
ジェイクシガーソケットを直しとけよ。
…しかしこの台詞を言った後で、ジェイクの顔は映画が始まって初めて、少しだけ微笑む。この時のジェイクの顔が、私は好きなのである。つづく。