華氏65度の冬

うたを翻訳するということ

European Son もしくはヨーロッパの息子 (1967. The Velvet Underground and Nico)

European Son

英語原詞はこちら


You killed your European son
You spit on those under twenty-one
But now your blue car's gone
You better say so long
Hey hey, bye bye bye

あなたのヨーロッパの息子はあなたが殺した。
あなたは21歳未満のすべての人間に唾を吐きかける。
でもあなたの青い車はもう行ってしまった。
あなたはさよならを言うべきだ。
聞いてるかい。ばいばいばい。


You made your wallpapers green
You want to make love to the scene
Your European son is gone
You'd better say so long
Your clown's bid you goodbye

あなたは壁紙を緑色にした。
その色とセックスしたいんだな。
あなたのヨーロッパの息子は行ってしまった。
あなたはお別れを言うべきだ。
あなたの道化師はすでにさよならを告げている。


European Son