華氏65度の冬

うたを翻訳するということ

The imposter もしくは彼氏は詐欺師 (1980. Elvis Costello & The Attractions)

m.youtube.com

The imposter

英語原詞はこちら


Trying to be too bad
Trying to talk too tough
Trying to jack the lad
You'd think he'd had enough
But he's not the man you'd think that he can be
I just don't know why you can't see
That he is only the imposter
That he is only the imposter

めちゃめちゃワルくなるために
がんばってる。
めちゃめちゃタフに喋れるように
がんばってる。
なまいきゴン太になるために
がんばってる。
今でも充分そうじゃないのって
きみは思ってることだろう。
けれどあいつは
そういう男じゃない。
なんできみには
わからないかなって思う。
あいつはただの詐欺師だよ。
あいつはただの詐欺師だよ。


You've never been this far
You've always been too smart
And you know all our boys
Are really girls at heart
And he's not the man you'd think that he can be
I just don't know why you can't see
That he is only the imposter
That he is only the imposter

きみをこんなに
遠く感じたことはなかったし
きみはいつだって
めちゃめちゃかしこかった。
おれたち男の子ってのは
いいかい心の中では
みんな女の子なんだよ。
そんでもってあいつは
きみが思ってるような男じゃない。
なんできみには
わからないかなって思う。
あいつはただの詐欺師だよ。
あいつはただの詐欺師だよ。


When I said that I was lying, I might have been lying
Never let me hear you say you're not trying

ウソをついてたって言った時
ぼくはほんとに
ウソをついていたのかもしれない。
きみは全然
がんばっていないだなんて
そんな言葉は
聞かせないでほしい。


This is your big decision
Hope you're not disappointed
He's got double vision
When you want him double jointed
And he's not the man you'd think that he can be
I just don't know why you can't see
The imposter

それは大きな決断ですよ。
ガッカリしなけりゃいいんだけどね。
きみが彼氏に
軟体動物のごとき柔軟さを求めるとき
あいつはいつも二重のやり方で
物事を見ている。
そんでもってあいつは
きみが思ってるような男じゃない。
なんできみには
わからないかなって思う。
あの詐欺師のことが。


He'll only bring you souvenirs
It's only gonna end in tears
And he is only the imposter
And he is only the imposter

あいつはただ君に
プレゼントを持ってくるだけ。
それで最後にはきみは
泣くことになる。
あいつはただの詐欺師だよ。
あいつはただの詐欺師なんだよ。

=翻訳をめぐって=

double vision, double jointedとうのは、基本的には「複視」「二重関節」と訳される医学用語。「複視」とは「ものがタブって見える症状」のことをさすらしいが、その言葉を使って「あいつは物事を二重に見ている」=「あいつのやることにはウラがある」といった意味のことが表現されているのだと思われる。ただ、「病気の名前」をこんな風に使って人の性格を表現しようとするこうしたやり方は、差別的な感じがして、私は好きではない。

==============================
はじめての方へ(総目次)
曲名索引(ABC順)
邦題索引(あいうえお順)
アーティスト名索引(ABC順)
アーティスト名索引(あいうえお順)