華氏65度の冬

うたを翻訳するということ

On A Plain もしくは大平原でおれフツー (1991. Nirvana)


On A Plain

On A Plain

英語原詞はこちら


I'll start this off without any words
I got so high that I scratched 'till I bled

どんな言葉も使わずに
この歌を始めることにしよう。
とてもハイになったもんで
血が出るまで掻きむしってしまった。


I love myself better than you
I know it's wrong so what should I do?

おれは自分のことが好きだよ。
おまえのことよりみんなのことより
ずっと好きなんだ。
いいことだとは思わないよ。
でもだったらどうしろって言うんだよ。


The finest day that I ever had
Was when I learned to cry on command

おれの人生で最高の日は
思い通りに泣くことができる
やり方を身につけたあの日だった。


I love myself better than you
I know it's wrong so what should I do?

おれは自分のことが好きだよ。
おまえのことよりみんなのことより
ずっと好きなんだ。
いいことだとは思わないよ。
でもだったらどうしろって言うんだよ。


I'm on a plain
I can't complain
I'm on a plain

おれは大平原にいます。
文句は言えません。
おれはフツーです。


My mother died every night
It's safe to say, don't quote me on that

おれの母さんは毎晩死んでたよ。
そう言って間違いない。
おれがそう言ってたってことを
人には言わないでほしいけど。


I love myself better than you
I know it's wrong so what should I do?

おれは自分のことが好きだよ。
おまえのことよりみんなのことより
ずっと好きなんだ。
いいことだとは思わないよ。
でもだったらどうしろって言うんだよ。


The black sheep got blackmailed again
Forgot to put on the zip code

嫌われ者のブラックシープ(黒羊)さんが
またもやブラックメール(恐喝)をやられました。
郵便番号を書き忘れたのでした。


I love myself better than you
I know it's wrong so what should I do?

おれは自分のことが好きだよ。
おまえのことよりみんなのことより
ずっと好きなんだ。
いいことだとは思わないよ。
でもだったらどうしろって言うんだよ。


I'm on a plain
I can't complain
I'm on a plain

おれは大平原にいます。
文句は言えません。
おれはフツーです。


Somewhere I have heard this before
In a dream my memory has stored
As a defense I'm neutered and spayed
What the hell am I trying to say?

どっかで聞いたことのある話だ。
記憶の中に貯めこまれた
夢の中でだったかな。
自分自身を守るための手段として
おれの精巣と卵巣は除去してあります。
一体全体なんてことを
言おうとしてるんだろうなおれ。


It is now time to make it unclear
To write off lines that don't make sense

このさい
ぐちゃぐちゃにしてしまおう。
意味をなさない
歌詞を書くことにしよう。


I love myself better than you
I know it's wrong so what should I do?

おれは自分のことが好きだよ。
おまえのことよりみんなのことより
ずっと好きなんだ。
いいことだとは思わないよ。
でもだったらどうしろって言うんだよ。


And one more special message to go
And then I'm done, then I can go home

そしてもうひとつ書かれるべき
スペシャルメッセージがあります。
これを書き終えてしまえば
おれはうちに帰れるのです。


I love myself better than you
I know it's wrong so what should I do?

おれは自分のことが好きだよ。
おまえのことよりみんなのことより
ずっと好きなんだ。
いいことだとは思わないよ。
でもだったらどうしろって言うんだよ。


I'm on a plain
I can't complain
I'm on a plain
I can't complain
I'm on a plain
I can't complain

おれは大平原にいます。
文句は言えません。
おれはフツーです。
文句は言えません。
おれは大平原にいます。
文句は言えません。

=翻訳をめぐって=

協賛ブログ「ミチコオノ日記」とのコラボ企画として、私が今まで一度もまともに聞いたことのなかったニルヴァーナの楽曲をソルフェージュで翻訳するという趣向でお送りしてきた「Nevermind」特集なわけだが、回を重ねるごとに説明過多になりつつあるので、今回はシンプルに行きたいと思う。

これはシンプルに、いい曲だ。

…それだけでもいいのだけど、あえてもうちょっと書かせてもらうなら、何度も繰り返される「I love myself better than you」というフレーズ。私もやっぱり大好きだ。思わず合唱したくなってしまう。

けれども歌詞の内容が分かってみると、このフレーズは「合唱する」ということが本質的に不可能な言葉で書かれていることに気づく。天邪鬼のカートがニヤッと笑っている顔が見えるような気がする。

しかし何万人が集まるコンサートになると、観客はお構いなしに「大合唱」を始めてしまい、しかもそれが成立してしまうわけで、カートはここでも「こんなはずじゃなかった」という気持ちを味あわねばならなかったのではないかということが想像される。

このフレーズの日本語訳で注意が必要なのは、英語の「you」には「あなた」という意味だけでなく「あなたがた」という二人称複数の意味も同時に存在するということだろう。だからこの歌がステージで歌われる時には、「you」は特定の誰かではなく観客の全体をさす言葉となる。

その観客の全体から「おれはあんたよりも自分自身が好きだ」と言い返されてしまうのである。カートは結構、しんどかったのではないかと思う。

あと、コメントしておく必要があると思われるのは、タイトルの「on a plain」の翻訳の仕方だろう。

「プレーン」という言葉を聞いた時に、日本で生活している人間がまず連想するのは「プレーンヨーグルト」の「プレーン」なのではないかと思う。「何もトッピングをほどこさない素の状態」という意味での「プレーン」である。

遠い昔に私がつきあっていた女の子は、「うち、今、素ぅやで」という言葉を、とても大切な瞬間にだけ、とても厳粛な感じで口にするのが印象的な人だった。だから私がカートの「I'm on a plain」というフレーズを最初に聞いた時には、その「うち、今、素ぅやで」の語感がピッタリ重なる感じがした。それで、最初はその線で訳そうと考えていた。

しかし、海外の英語学習サイトで、私と同じようなスペイン人の人が「on a plainってどういう意味ですか」と質問していたのに対し、回答者の人が「on a plane (飛行機の上)の間違いではないですか?」と聞き返していたのを見て、「I'm on a plain」というのは思ったほど「フツーの言葉」ではないのだということが分かった。もし「I'm on a plain」が「おれは素の状態です」という意味でフツーに使われている言葉であるとしたら、回答者の人もそういう聞き返し方はしないはずだからである。

ということは、辞書的な翻訳の仕方をするしかないことになる。辞書で改めて「plain」を引いたら「平原」と書いてあった。それで「おれは大平原の上」と翻訳した。

しかし私は自分が最初に聞いた時に受け取った「おれは素の状態です」というイメージを、どうしても手放す気持ちになれなかった。そう読める可能性でも残っているなら、そう読みたいという自分勝手な気持ちが、正直言ってあるのである。

だから2回目の「I'm on a plain」に関しては、「華氏65度の冬」になってしまうかもしれない可能性を承知の上で、あえて「おれはフツーです」と翻訳することにした。もしハッキリ間違いだと分かったら、その時は訂正することにしたいと思います。

今回はそれだけです。

ではまたいずれ。



はじめての方へ(総目次)
曲名索引(ABC順)
邦題索引(あいうえお順)
アーティスト名索引(ABC順)
アーティスト名索引(あいうえお順)
On a Plain

On a Plain

  • ニルヴァーナ
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes