華氏65度の冬

うたを翻訳するということ

Wintertime Love もしくは白い恋人たち (1968. The Doors)


Wintertime Love

Wintertime Love

英語原詞はこちら


Wintertime winds blow cold the season
Fallen in love, I'm hopin' to be
Wind is so cold, is that the reason?
Keeping you warm, your hands touching me

真冬は吹く風が
冷たい季節だ。
風が冷たいこと
それが理由なのだろうか。
恋に落ちたようだ。
きみをあたためてあげたい。
そしてきみの手でわたしに触れてほしい。


Come with me dance, my dear
Winter's so cold this year
You are so warm
My wintertime love to be

おいで一緒に踊ろう。
いとしい人よ。
今年の冬はとても寒い。
きみはとてもあたたかい。
わたしの真冬の恋人に
なるべき人よ。


Winter time winds blue and freezin'
Comin' from northern storms in the sea
Love has been lost, is that the reason?
Trying desperately to be free

冬の風は蒼く
凍てつくようだ。
愛は失われてしまった。
それが理由なのだろうか。
嵐の北の海から吹いてくる風は
絶望的なまでに
自由になろうとしている。


Come with me dance, my dear
Winter's so cold this year
And you are so warm
My wintertime love to be

おいで一緒に踊ろう。
いとしい人よ。
今年の冬はとても寒い。
そしてきみはとてもあたたかい。
わたしの真冬の恋人に
なるべき人よ。

=翻訳をめぐって=

何となく、歌詞のつくりが「Spanish Caravan」を連想させる。作詞者名はクレジットされていないけど、これもロビーの作品だったのだろうか。

全体、平易な言葉で書かれているのだけど、文体にクセがある。そのあたりが、「Spanish Caravan」に似ている。

最初にあれっと思ったのは、2行目の冒頭が「Falling in love」ではなく「Fallen in love」になっていたことだった。Fallingで始まっていたら、2行目は「願わくは恋に落ちたいものだ」という文章に倒置法が使われていることになるが、「Fallen」で始まっていると、後半の「I'm hopin' to be 」との関係がつかめない。「願わくは恋に落ちられたいものだ」などという変テコな受動態には、なるわけがないからね。

それならば「I'm hopin' to be」はどこに続いているのかというと、どうも3行目の「Wind is so cold, is that the reason? 」を飛び越えて、4行目の「Keeping you warm, your hands touching me」に続いているらしい。「あなたをあたためること」と「あなたの手がわたしに触れること」が、「hopin' to be (そうなってほしいこと)」の内容であるわけだ。この「3行目を飛ばす構造」は、2番の歌詞でも同じになっている。これで少なくとも文法的には無理なく読めるのだが、しかし「〜が理由だろうか」というフレーズをどうしてこんな風に変則的な形で挟み込む必要があったのか、私にはわからない。

それからサビの歌詞の最後のフレーズが「My wintertime love to be」という言葉で結ばれているのは、相手の人がまだ正式に恋人になっていないことを示している。だから「to be (そうなるべき/未来の)」がつくのである。だから、このおっさん、一人で盛り上がって歌ってはるけど、おそらく、最終的には、あかんのである。このことを10代の頃には、全然わからずに聞いていた。実は悲しい歌だったのだ。まあ、2人がうまく行ったとしても、悲しげな歌であることに変わりはないと思うのだけど。


白い恋人たち(杉並児童合唱団)

…岩崎宏美の「白い恋人たち」が聞きたかったのだが、なぜかYouTubeには見つからず、あったのは収録アルバムの片面が丸ごと入っている下の動画だけだった。これはこれで「憎みきれないろくでなし」とか入ってて、面白かったのだが、すぐに消されてしまいそうな気配が濃厚なので、早めに聞いておかれることをお勧めしたい。それにしても世の中で「白い恋人たち」といえばずいぶん昔から桑田佳祐の歌だということになってしまっているらしいという現実をYouTubeから突きつけられてしまったのは、むかがつくことであった。ではまたいずれ。

岩崎宏美 (Hiromi Iwasaki) - 13 Part 2 - 1978 - 恋人たち (Lovers) [full album] by J-Pop Fantasia - Dailymotionwww.dailymotion.com



はじめての方へ(総目次)
曲名索引(ABC順)
邦題索引(あいうえお順)
アーティスト名索引(ABC順)
アーティスト名索引(あいうえお順)
Wintertime Love

Wintertime Love

  • ドアーズ
  • ロック
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes
白い恋人たち

白い恋人たち

  • 岩崎宏美
  • 歌謡曲
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes