華氏65度の冬

うたを翻訳するということ

Midnight Lullaby もしくは歌の終わりに降る星 (1973. Tom Waits)


Midnight Lullaby

Midnight Lullaby

英語原詞はこちら


Sing a song of sixpence, pocket full of rye
Hush-a-bye my baby, no need to be crying
You can burn the midnight oil with me as long as you will
Stare out at the moon upon the windowsill and dream

6ペンスの歌を歌おうか。
ポケットはライ麦でいっぱいだ。
ハッシャ·バイ。
いい子だな。
泣くことなんてないんだぜ。
真夜中まで一緒に起きてたっていいんだよ。
おまえがそうしたいって言うならな。
窓枠の中におさまった
お月さんを見つめてごらん。
そして
いい夢を見るんだぜ。


Sing a song of sixpence, a pocket full of rye
Hush-a-bye my baby, no need to be crying
There's dew drops on the windowsill, and gumdrops in your head
You're slipping into dreamland, you're nodding your head
So dream

6ペンスの歌を歌おうか。
ポケットはライ麦でいっぱいだ。
ハッシャ·バイ。
いい子だな。
泣くことなんてないんだぜ。
窓枠の上には夜露のしずく。
デュー·ドロップだ。
おまえが考えてるのは
お菓子のガムドロップのことだろ。
おまえはもう
夢の国にすべりこんでる。
頭はほら
こっくりこっくりしてる。
だから
いい夢を見るんだぜ。


Dream of West Virginia, or of the British Isles
'Cause when you are dreaming, you see for miles and miles
When you are much older, remember when we sat
At midnight on the windowsill, and had this little chat
And dream

ウエスト·ヴァージニアの
夢を見るといい。
イギリス諸島の夢もいいかもな。
夢さえ見てればおまえの目には
どんなに遠いところだって見えるんだから。
もっと大きくなったら
こうやって一緒に座ってたことを
思い出すんだぜ。
真夜中に窓枠に寄りかかってさ。
それでこんな風にお喋りして
夢を見たことをさ。


Come on and dream
Come on and dream
And dream
And dream
Come on and dream

こっちに来な。
そして
夢を見るんだぜ。
夢を見るんだぜ。
こっちに来て
夢を見るんだぜ。

=翻訳をめぐって=

  • Sing a song of sixpence, a pocket full of ryeは、マザーグースを出典とする最も有名な童謡のひとつ「6ペンスの唄」の歌い出しの歌詞。
  • Hush-a-byeは、英語圏の子守唄に多く登場する決まり文句。一般的には「ねんねんよ/ねんころり」等々と訳されるが、どうもトム·ウェイツの口から出てきそうな日本語ではないと思った。
  • windowsillは正確には「窓の下枠」。原詞はその下枠の上に月がポンと置いてあるようなイメージなのだが、どうしても訳詞が説明くさくなるので、上のように訳した。トム·ウェイツという人はwindowsillに寄りかかるのがよほど好きらしく、他の歌にもよくこの単語が出てくる。
  • dreamを「夢を見るんだぜ」と訳した私の心の中には、三代目博多淡海木村進の歌う「浪曲子守唄」がこだましていたのだということを、「分かる」と言ってくれる人が一人もいなくてもここには付記しておきたいと思う。


=楽曲データ=
Released: 1973.3.6.
Key: A♭

クロージング・タイム

クロージング・タイム

  • アーティスト: トム・ウェイツ
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2011/01/26
  • メディア: CD
  • 購入: 1人 クリック: 1回
  • この商品を含むブログを見る